読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

どうぶつの国 / 雷句誠(14)、別冊少年マガジンの看板マンガとして始まったように記憶していますが、気づくと進撃の巨人や悪の華がその座に取って代わってました。ただ、このマンガも決してクオリティが低いわけではなく、良作でした。

最終巻です。前回は、クオウの手によってソームと一体化して蘇ったイレインの心を開いたんですが、ギラーが復活してイレインにクオウのとどめを刺させたところで終わっています。 (講談社コミックス)" title="どうぶつの国(14) (講談社コミックス)">どうぶつ…

どうぶつの国(13)、表紙はギラーですけど活躍するのはジュウでした。次の14巻が最終巻のようです

金色のガッシュベルの雷句誠先生のマンガです。雷句先生は結構過激な性格なようですが、この連載では講談社とうまくやれたんでしょうか。小学館の対応はあまり良くないな、と私は感じたんですけど実際のところはわかりません。 どうぶつの国(13) (少年マガジ…

広告