読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

アカギ / 福本伸行(34)、ダブル役満上がり確定を決めた鷲巣、生死の狭間で上がりに向けて牌を切り始める

アカギと鷲巣の麻雀、6回戦第4局オーラス。アカギが4枚目の1sをツモって鷲巣の国士無双を潰しますが、鷲巣は字一色・大三元へと手を変えて東をツモれば鈴木の差し込みで勝てる形にまで持っていきます。 34巻のあらすじと感想(ネタバレ注意)

アカギ / 福本伸行(32)(33)、配牌での国士無双から大三元へ一直線の鷲巣

連載では、19年続いた鷲巣との戦いが残り3話で終局となることが明かされています。遅々として進まない最終局を描く32巻と33巻。 32巻のあらすじ オーラスで配牌で国士無双をツモったかに見えましたが1sは幻で、鳥が飛び去って白に姿を変えます。対するアカギ…

アカギ 〜闇に降り立った天才〜 / 福本伸行(1)-(31)、オーラス決着を前にして20年に及ぶ鷲巣麻雀を総まとめ

「天 天和通りの快男児」のスピンオフとして、登場人物の赤木しげるを取り上げたのが「アカギ 〜闇に降り立った天才〜」。天では伝説の雀士として描かれていました。スピンオフでは、裏社会で悪魔じみた強さで勝ち続けるアカギの姿が描かれています。 アカギ…

広告