読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

今際の路のアリス / 麻生羽呂 / 黒田高祥(4)、クラブのキングの登場、明かされる任務の一端とそれぞれの記憶

「今際の国のアリス」のスピンオフ。 キーナを救い出し、砂嵐の中ハヨンから逃げたアリス。逃げた先のオアシスのようなところで、リュックを背負った男を目にします。 4巻のあらすじと感想(ネタバレ注意)

今際の路のアリス / 麻生羽呂 / 黒田高祥(3)、砂漠にそびえる名古屋城で対峙するアリスとハヨン

「今際の国のアリス」のスピンオフ。「今際の国」ではなく、遥か離れた京都という地にアリスが迷い込みます。 キャラクター紹介 名前 トランプ 説明 小島亜里朱(アリス) ハートQ 主人公の女子高生、ソフトボール部に所属していた 佐野紀奈(キーナ) クラブQ …

今際の路のアリス / 麻生羽呂 / 黒田高祥(2)、ガモンの誘導で一同の団結が崩壊、ハヨンがアリス狩りへ

「今際の国のアリス」のスピンオフ。「今際の国」ではなく、遥か離れた京都という地にアリスが迷い込みます。そこから、東京を目指す旅が「今際の路」。げぇむによるサバイバルバトルではなく、サバイバル・サスペンス。 キャラクター紹介 名前 トランプ 説…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(18)、ミラを倒して登場する中間管理職ジョーカー、最後は隕石事故エンドに

「げぇむ」をクリアして「びざ」を得なければ、問答無用でレーザーに焼き殺される今際の国。 すべての絵札が落ち、残る「はあとのくいいん」だけ。参加人数にも持ち込む武器にも制限のないと書かれた札を見て、殺し合いの展開は避けたいと中に入るのを躊躇し…

今際の路のアリス / 麻生羽呂 / 黒田高祥(1)、京都から東京へ今際の路でサバイバルサスペンス

「今際の国のアリス」のスピンオフ。作画は「正しいコドモの作り方!」の黒田高祥先生で絵に安定感があります。 「今際の国」ではなく、遥か離れた京都という地にアリスが迷い込みます。そこから、東京を目指す旅が「今際の路」。げぇむによるサバイバルバト…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(17)、ばとるろいやるを終えて最後のげぇむ「はあとのくいいん」戦

「げぇむ」をクリアして「びざ」を得なければ、問答無用でレーザーに焼き殺される今際の国。ねくすとすてぇじと称して、絵柄を割り当てられたゲームマスター側との戦いも最終盤に入って来ました。 チシヤがダイヤのキングであるクズリューを倒し、残る絵札も…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(16)、ダイヤのキングとの戦いで明かされる「じょおかぁ」の存在、明かされる絵柄の国民の正体

「げぇむ」をクリアして「びざ」を得なければ、問答無用でレーザーに焼き殺される今際の国。ねくすとすてぇじと称して、絵柄を割り当てられたゲームマスター側との戦いも終盤。 知能タイプのゲームが得意なチシヤが、ダイヤのジャックを麻雀で撃破し、その足…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(15)、今際の国の秘密の核心にせまった男の記録を見るアリス、特別編はチシヤとクズリューの戦い

「げぇむ」をクリアして「びざ」を得なければ、問答無用でレーザーに焼き殺される今際の国。ねくすとすてぇじと称して、絵柄を割り当てられたゲームマスター側との戦いも後半。着々とぷれいやぁ側は絵札のげぇむをクリアしています。 絵札のげぇむ会場に入っ…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(14)、アグニと番外編キャラのドードー、ヘイヤがハートのキングと壮絶な肉体戦

「げぇむ」をクリアして「びざ」を得なければ、問答無用でレーザーに焼き殺される今際の国。ねくすとすてぇじと称して、絵柄を割り当てられたゲームマスター側との戦いに突入しています。ゲームマスター達もまた、かつて今際の国の住人だったことがわかって…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(13)、裏切りが渦巻くどくぼうに決着。次のげぇむは国全土をフィールドにしたクラブのキングとの戦い

「げぇむ」をクリアして「びざ」を得なければ、問答無用でレーザーに焼き殺される今際の国。ねくすとすてぇじと称して、絵柄を割り当てられたゲームマスター側との戦いに突入しています。 アリスたちは、クラブのキングとの戦い「すうとり」に勝利しました。…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(12)、疑心暗鬼に陥らせるげぇむ「どくぼう」がスタート、ハートのジャックは誰?

「げぇむ」をクリアして「びざ」を得なければ、問答無用でレーザーに焼き殺される今際の国。トランプに見立てられたげぇむをクリアしていき、ねくすとすてぇじに突入しています。絵札の敵との戦い。アリスたちはクラブのキングとの戦い「すうとり」を制しま…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(11)、すうとりに決着

今際の国のアリスは麻生羽呂先生のマンガ。げぇむをクリアすると、そのげぇむのトランプの数字分びざが発行されます。このびざが切れると今際の国では、レーザーにより焼かれて死んでしまいます。ストーリーとしては、絵札以外のすべてのげぇむをクリアして…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(9)(10)、クラブのキングとげぇむ「すうとり」

8巻では、本編でげぇむがなく、ねくすとすてぇじの導入だけでした。アリスたちはクラブのキングのげぇむに参加することを選びます。理由はクラブのキングが一番口が軽そうだからです。彼から、何らかの情報を得ようとします。 クラブのキングのげぇむには5人…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(8)、特別編らんなうぇいと本編いんたあばる

8巻ですが、半分は特別編でげぇむは『らんなうぇい』でした。難易度はクラブの4ですね。 今際の国のアリス 8 (少年サンデーコミックス)作者: 麻生羽呂出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/08/16メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る ネタバ…

今際の国のアリス / 麻生羽呂(6)(7)、ねくすとすてぇじ絵柄のげぇむの始まりへ

6巻と7巻を読みました。前回のエントリでは1巻から5巻までイッキ読みしました。 今際の国のアリス 6 (少年サンデーコミックス)作者: 麻生羽呂出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/01/18メディア: コミック クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る …

今際の国のアリス(1)-(5)、ハイド&クローサーの面影がまったく無いです

サンデーで特別編の連載を見て気になりました。話は、ルールの定められたゲームをクリアしていくサバイバルゲーム。 マガジンでやってる神様の言うとおりとかぶりますが、それほどぶっ飛んでるわけではありません。そもそもあちらはどっちかというとギャグ漫…

広告