読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

累-かさね- / 松浦だるま(6)、指しか動かせない状態から死を野菊に懇願するニナ、ニナを失った累が次に狙うのは野菊の顔

醜悪な容姿を持つ主人公の淵累(ふちかさね)が、魔法の口紅の力で他人の顔を奪い取って、圧倒的な演技力で舞台に立つ女優となる話。マンガだけじゃなく小説も出ていて、そちらは累の母いざなのお話。タイトルから名前の漢字が誘(いざな)であったことがわかり…

累-かさね- / 松浦だるま(5)、丹沢ニナの謎を追う野菊、魔法の口紅の正体も明らかに

醜悪な容姿を持つ主人公の淵累(ふちかさね)が、魔法の口紅の力で他人の顔を奪い取って、圧倒的な演技力で舞台に立つ女優となる話。 植物人間となってしまったニナになりかわり女優活動と続ける累は、異母妹の野菊と出会います。野菊の母は、累の母いざなに顔…

累-かさね- / 松浦だるま(4)、累の妹である野菊が登場

醜悪な容姿を持つ主人公の淵累(ふちかさね)が、魔法の口紅の力で他人の顔を奪い取って、圧倒的な演技力で舞台に立つ女優となる話。 伝説の女優とまで言われた母の淵透世(ふちすけよ)は、他人の顔を奪い取って絶大な演技力でその地位を勝ち取っていました。と…

累-かさね- / 松浦だるま(1)~(3)、魔法の口紅で他人の顔を奪い取る女の話、嫉妬で燃え上がる累が堪りません

松浦だるま先生の「累-かさね-」を、現在出ている3巻まで読みました。このマンガすごくいい。今年読んだマンガの中では一際光っています。 醜悪な容姿を持つ主人公の淵累(ふちかさね)が、魔法の口紅の力で他人の顔を奪い取って、圧倒的な演技力で舞台に立つ…

広告