読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

RiN / ハロルド作石(14)、蘇る転生前の記憶、明らかになるヤッさんの正体、伏線回収の最終巻

漫画家の伏見紀人と不思議な霊感を持つ石堂凛の物語。14巻で完結となりました。 トーラス編集長は、新年1号の表紙を9月から11月のアンケートで1位を取った回数が最も多いマンガにする、と宣言して瀧と紀人をたきつけます。アンケート1位を巡る戦いがエスカレ…

RiN / ハロルド作石(13)、アンケート1位を獲得した紀人、目指すは新年1号の表紙

漫画家を目指す伏見紀人の成長譚。タイトルのリンはヒロインで霊感を持つ石堂凛の名前。 編集長が独断で新連載を決定した紀人の「リメンバー」。最初のアンケート順位は5位。予想以上に高い順位ですが、4位を取っていた瀧カイトの「プレゼンス」には及びませ…

RiN / ハロルド作石(12)、伏見紀人と瀧カイトのアンケート1位をめぐる戦いが勃発

漫画家を目指す伏見紀人の成長譚。タイトルのリンはヒロインで霊感を持つ石堂凛の名前。 水野プロで腕を磨いた紀人が「リメンバー」のネームを描き上げます。連載会議では、ベテラン漫画家の新連載という大きな壁が立ちはだかりますが、編集長が独断で紀人の…

RiN / ハロルド作石(11)、エロ路線を完全排除、昏睡のヒロインを救う正統マンガが編集長の独断で連載に

漫画家を目指す伏見紀人の成長譚。タイトルのリンはヒロインで霊感を持つ石堂凛の名前。 連載は編集長が変わった不運もあり無しになってしまいましたが、担当編集の武藤からベテラン水野プロのアシスタントを持ちかけられて承諾、上京します。アシスタントが…

RiN / ハロルド作石(10)、編集長の交代によりボツと成るエロ路線、上京して大ベテランのアシスタントに

漫画家を目指す伏見紀人の成長譚。タイトルのリンはヒロインで霊感を持つ石堂凛のこと、たぶん。 凛は推薦で東京の大学への進学を決めており、紀人も連載作家として東京に上京することを目指します。ヤング・ブル杯に挑んだ作品「オールド・ボーイ」は、残念…

RiN / ハロルド作石(9)、ヤング・ブル杯で対決する伏見紀人と瀧カイト

主人公の伏見紀人は漫画家を目指す現役高校生。タイトルにもなっている石堂凛はヒロインで霊感を持つ高校生。 石堂凛の故郷の祭りに参加する海姫島編が終了して、次は紀人の漫画編に。凛の霊能力者っぷりが際立つ展開ですが、紀人の意識の中に時折現れて道を…

RiN / ハロルド作石(8)、超能力者っぷりを遺憾なく発揮して不良兄弟を撃退する凛

主人公の伏見紀人は漫画家を目指す現役高校生。タイトルにもなっている石堂凛はヒロインで霊感を持つ高校生。 石堂凛の故郷である島にみんなで訪れています。その島と程近い無人島の海姫島で祭りが行われており、「あの島では若い女の人たちが何人も生贄とし…

RiN / ハロルド作石(7)、海姫島に祀られた死と再生の象徴である蛇が「TORUS」のテーマ

主人公の伏見紀人は漫画家を目指す現役高校生。タイトルにもなっている石堂凛はヒロインで霊感を持つ高校生。おそらく、亡くなった巨匠沢村叡智が最後に描こうとしていた作品「TORUS」を紀人が描くことになるんでしょう。 石堂さんの島の祭りに来た面々。ヤ…

RiN / ハロルド作石(6)、あらすじと感想

『BECK』『ゴリラ―マン』ハロルド作石最新作! 漫画家を目指す伏見紀人と、不思議な力をもつ石堂 凛。――絡み合う、ふたりの運命! (講談社コミックプラスより) BECKは音楽で青春!してましたね。このRiNは漫画家志望の主人公がマンガを描くことで青春!…

広告