PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

冒険王ビィト / 稲田浩司 / 三条陸(13)、あらすじ感想と今後の七ッ星魔人との戦いの展開予想

広告

冒険王ビィト 13 (ジャンプコミックス)

ジャンプSQクラウンで連載再開した「冒険王ビィト」。体調を崩されていた稲田浩司先生が復活しました。

ジャンプSQクラウン2016 SpringからAutumnまでに掲載された48話から52話が収録された13巻がとうとう発売になっています。特におまけページなどはありませんでしたが、細かな修正が入っていますね。

カバー折り返しの作者コメントには、稲田浩司先生の腕の筋肉絵とともに、

中途半端な連載中断から幾年月・・・再び続きを描け、こうして13巻として発刊出来た事に、関係者の皆様及び読者の皆々様に、心よりの感謝と御礼を申し上げます。今後、ドッカ〜〜ン!!とストーリーは展開していくのですが予定は未定・・・長いブランクにより衰えた※漫筋を鍛え直し、更に強化、進化させつつ、暗黒の世紀を終わらせたいと思っています。※漫筋:漫画を描くに当たり必要な諸々(?)

とありました。「今後、ドッカ〜〜ン!!とストーリーは展開していく」「予定は未定・・・」とやきもきさせる部分があります。

13巻のあらすじと感想

最強の魔人の一角である天空王バロンとの手に汗握る戦いが熱く描かれています。

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

各話のあらすじはリンク先で詳細に書きました。ぶつかり合うバロンの最終奥義と、ビィト自身の5つの才牙の力を併せ持った才牙。

今後の展開予想

広告

深緑の智将グリニデを倒したことで始まった七ッ星魔人たちによる八ッ星争奪戦は、ガロニュートとバロンを倒し、次はヒスタリオとなっています。

ビィト抹殺の順番 七ッ星魔人 状況説明
1 不動巨人ガロニュート ビィトたちに敗北して死亡
2 天空王バロン ビィトたちに敗北
3 凶刃ヒスタリオ 順番を奪おうとバロンに挑んでフルボッコにされる
4 惨劇の王者ベルトーゼ なぜか居城を出られない
5 小悪魔ロディーナ ビィト争奪戦の順番を操っていた
魔人博士ノア ベルトーゼの代わりに順番決めに参加。自身は争奪戦を辞退

辞退したノアはもちろん、ベルトーゼやバロンは八ッ星に興味がないというシャギーの空回りはありましたが、功名心の強いガロニュートと強いものと戦いたいバロンという順当な組み合わせで進んでいます。

しかし、次のヒスタリオは不死身という能力こそあれど、バロンより弱いという残念な設定。ヒスタリオが逃げて、ベルトーゼが出てこないとなると、いきなり最後のロディーナに行ってしまいます。

ドッカ〜〜ン!!と展開していくにはヒスタリオもロディーナも地味なので、ここは急遽新星七ッ星魔人が昇格してくると予想します。いきなりだと反感を買いそうなので、ベルトーゼのお墨付きで代わりに参加する、となるのではないでしょうか。

ロディーナはシャギーと同じ空間移動の能力を持っていて他の魔人とは趣が違いますが、自分の順番を最後にした理由がどこかで明らかになるはず。本気で八ッ星を狙っているとすると、他の魔人を簡単に殺せる何らかの力を持っているのではないかと思っています。狙ってないならノアと同じように辞退すればいいですからね。

冒険王ビィト 13 (ジャンプコミックス)

冒険王ビィト 13 (ジャンプコミックス)

冒険王ビィト 13 (ジャンプコミックスDIGITAL)

冒険王ビィト 13 (ジャンプコミックスDIGITAL)

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

広告

11月11日発売の注目マンガ

ライアー×ライアー(9) (KC デザート)

ライアー×ライアー(9) (KC デザート)

七つ屋志のぶの宝石匣(3) (KC KISS)

七つ屋志のぶの宝石匣(3) (KC KISS)

ヒトクイ-origin- 6 (裏少年サンデーコミックス)

ヒトクイ-origin- 6 (裏少年サンデーコミックス)

広告