読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

DEAD Tube / 北河トウタ / 山口ミコト(5)、参加者を次々殺していく2人のクレイジーラスカル

[マンガ] DEAD Tube マンガ
広告

DEAD Tube ?デッドチューブ? 5 (チャンピオンREDコミックス)

DEAD TubeはYouTubeをもじった動画投稿サイト。視聴数を稼ぐためならなんでもありの動画投稿サイトを巡って、映画研究部に所属する高校2年の町谷智浩が殺人ゲームに巻き込まれていきます。原作山口ミコト先生、作画北河トウタ先生の学園スリラー。

標的を1秒撮影するごとに100万円もらえるという破格の報酬に釣られてやってきた参加者たちを待っていたのは、無人島での殺人ゲームでした。撮影する標的は島に潜む殺人鬼クレイジーラスカル。

参加者の一人、石崎軍児が隠し持っていた猟銃でクレイジーラスカルに発砲し、逃げたクレイジーラスカルを追うよう男たちに命令。女だけをロッジに残して立てこもります。主人公側の最大戦力である真城は行方不明。

5巻のあらすじと感想(ネタバレ注意)

広告

町山・財津・城垣・手駒が携帯の明かりをたよりにクレイジーラスカルを探しますが、明かりが逆に目印になって背後からクレイジーラスカルが忍び寄ってきます。財津が餌食になり、その様子を3人が撮影します。夜明けまで逃げきり、財津が全身の骨を居られて死にますが、3人はそれぞれ30秒から1分30秒ほど撮影に成功。

ロッジに戻ると、裸で気を失っている水野と三輪。石崎も裸でしたが、首を切られて口の中にはスマホが入っていました。石崎のスマホに残されていた動画には、女たち3人を裸にして南を弄び始めたところで、クレイジーラスカルに首をバッサリ切断されるところが残されていました。その後、少女を抱えてどこかに行くクレイジーラスカル。

クレイジーラスカルが明らかに殺す人を選んでいることをいぶかしむ男たち。ぶっちゃけると男しか殺していません。銃声が響いたかと思うと、2階で南がクレイジーラスカルを猟銃で撃ちぬいていました。着ぐるみをとると、中にいたのは全身を縫われて死んだはずの能見。

能見の死を確認した城垣が責められ、能見の全身を縫ったのは自分であることを告白。「ヤリマンは病気」と語る城垣は、治療と称して穴という穴を縫い合わせていました。真城の語る通り変態でした。「ヤリマンヤリマンうるせぇ」と怒る水野と三輪に殴られて気絶した水野は拘束されます。

その後、水野が城垣の様子を見に行った時に、顔中をメスで刺されて死んでいるのを発見。クレイジーラスカルは屋敷に火を付け、手駒を殺します。日のついた屋敷から逃げ出した一行を追うクレイジーラスカル。ケガをした南をおぶって進む三輪ですが、南の頭はクレイジーラスカルにバックリ切断されます。

三輪はクレイジーラスカルに向かって「なんでこんなことするんだよ真城」と呼びかけますが、撮影していた町谷は、「やっぱりこれは真城舞じゃない」と言い、「きてくれ真城舞」とつぶやくともう1人のクレイジーラスカルが登場して、クレイジーラスカル同士の対決が始まります。

謎の少女を除いて、無人島で登場したメンバーは全員死にましたね。どう考えても行動がおかしいのは城垣。

  1. クレイジーラスカルは外にいたのに、窓の外に誰かいたといって全員を呼び出し

  2. 能見の全身を縫って、次に能見が出てきたときはなぜかクレイジーラスカルの着ぐるみの中

  3. 知っていることを吐かせようかというタイミングでの死亡

クレイジーラスカルの協力者って立ち位置でしょうか。そうなると、最初に死んで生首を持ってを城垣が死亡を確認していた西島あたりが真犯人ってことになりそうです。誰もいなくなった小説と同じプロットなんで、そう見せかけて全然関係ない人物がいきなり登場する可能性もありますが。

さすがに6巻の最初で、クレイジーラスカル編は終わりになりそうです。3巻から結構引っ張りましたね。

DEAD Tube ?デッドチューブ? 5 (チャンピオンREDコミックス)

DEAD Tube ?デッドチューブ? 5 (チャンピオンREDコミックス)

DEAD Tube ~デッドチューブ~(5) (チャンピオンREDコミックス)

DEAD Tube ~デッドチューブ~(5) (チャンピオンREDコミックス)

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

広告

広告