PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

無能なナナ / るーすぼーい / 古屋庵(1)(2)、危険な無能ヒロインが超能力者たちを暗殺

広告

無能なナナ 2巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

物語の舞台になっているのは、絶海の孤島の学園。俗世間から隔離されて特別な訓練を受けている生徒たちは、超能力者ばかり。今から50年ほど前に現れた人類の敵と戦うことを目的としていました。

2巻まであらすじと感想(ネタバレ注意)

無能扱いされる中島ナナオに、炎の能力を持つ飯島モグオ、氷使いの郡セイヤ、さまざまな超能力者がいる学園。第1話、2人の転校生がやってきます。能力を語らない小野寺キョウヤと心を読めるが空気は読めないと話す柊ナナ。

広告

  1. 学級委員長の座を巡って、モグオとセイヤ、さらにナナが誰よりも優しいからという理由で推薦されたナナオで争うことになります。超能力対決で決着を着けることになる3人。争いを制したのはナナオでした。ナナオの能力は、超能力の無効化。ナナと2人で喜びを分かち合っている途中に、ナナオはナナに突き落とされて不意に死を迎えることになります。

  2. ナナの正体は正真正銘の無能力者。目的は、この学園の超能力者たちを殺すこと。人類の敵とは突如人間の中に現れて、その力で重大事件を引き起こす超能力者たちのことでした。訓練と称して、超能力者たちを隔離することが学園の真の目的でした。能力を持たないナナの戦いが始まります。

  3. 次のナナのターゲットは、時間を止められる能力を持ち、最強かもと噂される渋沢ヨウヘイ。時間を止められるというのは、実は嘘で本当の能力は過去に戻って歴史を変えること。郡が凍らせた池の上に地面とわからないように細工した上で誘導し、その場で過去に戻らせて溺死させます。

  4. 謎の能力を持つ小野寺が学園内に殺人者がいることを疑って独自に捜査を開始。小野寺を危険と見たナナは、家に火を放って小野寺を殺そうとしますが蘇ります。小野寺の能力は不老不死でした。不老不死の代償はあると告げて、心を読むよう挑発する小野寺。

  5. 敵はナナへの警戒を解かない小野寺だけではありませんでした。葉多平ツネキチは、未来を見る能力があり、その能力で自分がナナに自分が殺される未来を見ます。ツネキチの未来予知は、ポラロイドカメラで念写の形で絶対に訪れる未来を写すというもの。写真を入れ替えて、油断させるトリックで見事にツネキチを殺すナナ。

  6. 時間を遡る能力に未来予知という強力な2人の能力者を殺せたナナでしたが、さらにピンチは続きます。死んだツネキチの死体を操るネクロマンシーの風間シンジが、死体の記憶を引き出そうとします。シンジと幼馴染で仲がいいのが怪力の能力を持つ佐々木ユウカ。

  7. シンジを夜に毒針で殺し、さらに翌日ユウカに毒針を刺そうとしますが、怪力を持つシンジに押さえつけられます。実はネクロマンシーはユウカで、怪力を持つのがシンジの方でした。死んだシンジを生きているかのように操っていたユウカ。ナナは絶体絶命のピンチに。

タイトルの通り、無理ゲー感漂うほどの凶悪な超能力者たちに挑む無能なナナ。なぜこれほどまで超能力者を殺すのに執念を燃やすのかという過去エピソードが欲しいですね。名簿からちらっと見えた他の能力者は瞬間転移の前園サチコくらいですが、まだまだ強力なのが出てきそうです。

無能なナナ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

無能なナナ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

無能なナナ(1) (ガンガンコミックス)

無能なナナ(1) (ガンガンコミックス)

無能なナナ 2巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

無能なナナ 2巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

無能なナナ(2) (ガンガンコミックス)

無能なナナ(2) (ガンガンコミックス)

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

広告

広告