読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

レールをはずれて生きるブログテンプレート

はてなブログ
広告

f:id:phmpk:20160918215400p:plain

こんにちは、P山K太郎(@phmpk1)です。


23年間、何も考えずに生きてきて、レールに乗った平凡な人生を歩んできました。


高校を卒業して、なんとなく回りの雰囲気に流されて大学に進学。


大学生になって、いわゆる就活で上場企業に内定。


そこには自分の意思が無くて、就職は自分で選択した道じゃなかった。


そして、働き始めて半年ですが、退職して起業することに決めました。


わずかばかりの有給を消化し、本日正式に退職することに。


レールに沿って生きる必要なんてどこにもなかった


高校を卒業したら大学。


大学を卒業したら就職。


就職した会社で石の上にも三年。


そんなレールに沿って生きるのは当たり前。


それ以外の道は自分には関係ない違う世界のことだと思い生きていました。


高校まで真剣に打ち込んだバレー部


高校は、勉強が嫌いで偏差値の低いところに推薦で入りました。


なにも考えずに生きてきたぼくは、高校生活で大きな転換期を迎えることになります。

人生ではじめて挫折を経験


中学の時は、なんとなく友達が行くからという理由でバレー部に入部しました。


高校でも、経験者だからという理由でバレー部に入学。


その部活動で、ぼくは人生ではじめて挫折を味わうことになります。


なんとなくで入った部活は、実は全国大会を目指すハードな部活。


高校生ともなると、回りはただうまいだけじゃなくデカいヤツばかり。


そんなメンバーと実力を競うことになったらどうなるかは明白でした。


毎日「辞めたい」と思った日々


数えきれないくらい部活動を辞めたいと思いました。


だけど、辞めることで、「自分は逃げてしまっているんじゃないか?」


そんな思いが心に浮かんで、結局退部を決意することはできませんでした。


何も考えずに生きてきた自分だけじゃなく、自分を小さく生んだ親にも


「どうしてこんな体に生んだんだ」と恨んでしまいました。


身長を伸ばすために、いろんなサプリも試したけど、


やっぱり生まれ持った素質が大きいってことを痛感するばかり。

カルシウムだけじゃダメ!身長が気になる10代の成長期サプリメント決定版 カラダアルファ(α)

カルシウムだけじゃダメ!身長が気になる10代の成長期サプリメント決定版 カラダアルファ(α)

あ、でもこのサプリは、飲み始めてから身長が2cm伸びたのでオススメです。


「自分を変えたい」と強く思った大学生活


そんな自分を変えたくて大学では他の誰もしないようなことをして


皆を見返してやりたいと思い、必死にその方法を探しました。


探していると、ブログでお金を稼げることや


実際に何百万も稼いでいる人がいることを知り、


「ブログで稼げる?サラリーマンじゃなくても、100万稼いでいたらすごい」


これなら自分にもできそうだと思いました。


ヤギモリハヤトさんのブログ塾に参加し、同じ思いを持つ仲間にも出会えました。


そして自分の意思もなく、レールに沿って生きることは間違いだということに


ようやく気づくことができました。


社会人生活では、ワクワクすることが1つもなかった


大学を卒業して社会人になって、


「このまま、ここにいても絶対に少しも成長できない」


日に日にこの思いは強くなっていきました。


そもそも、やりたいことがあって入った会社じゃなくて、


就活で内定をもらえたから来ている会社。


周りの人と話していても楽しくない。


みんな、なんだか窮屈で苦しそうだなと感じていました。


そして、そのレールしかないと信じて就職してみんな働いている。


周りもそうなんだと気づいたんです。


いわゆる「普通」の人生に自分が満足できるのかって考えたときに、


「そんな人生は絶対に嫌だ!」と思ってしまいました。


このまま、なにも考えずに生きてるような人たちと同じ人生を歩むなんてありえない。


そう思ったんです。


そして、そんな会社に嫌気がさして退職を決意することになります。

広告

せっかく入れた有名企業をやめることに対する周囲からの反対


親や友人に相談したときは、当然のように反対。


賛成してくれたのは、ネットを通じて出会った人たちだけ


でも自分の意思は固く、反対されたくらいで揺らぐようなものじゃありませんでした。


自分の気持ちを必死に言葉にして親を説得。


「もう会社には行かない。起業して生きていくんだ!」


「やっと本当にやりたいことが見つかったんだ!」


今まで強い意志で親になにか伝えるようなことをしたことはありませんでした。


今回は違うと思ってくれたんだと思います。今では応援してくれています。


起業資金も出してくれるそうです。感謝!!


23歳で起業という道を選ぶ理由


ぼくが起業したいと思ったきっかけは、大学でこいつはすごい、と思える人に出会ったこと。


同じ大学生なのにペフ君は、中学生の時には大人をびっくりさせるようなアプリを作り、


大学に入ってからも誰もできないような活動を続けて人脈を広げていました


ペフ君は、ビジネスだけじゃなく、政治や芸能、やりたいことを全部諦めずに


とことん取り組んでいました。


そんなペフ君の、自由だけど、自分のやりたいことを貫く生き方を見て、


「このまま自分のやりたいことを諦めていいのか?」


「このまま何もせずに歳だけとってていいのか?」


そんな思いが自分の中にくすぶり続けていました。


そして、起業に挑戦することを決意しました!!!!


自分の意思で決めたことに後悔はない


成功する保証はないし、むしろ失敗の確率の方が高い。


だけど迷いはありません。


ぼくが失敗したら思いっきり笑ってバカにしてください。


できたらお金ください。

11月に起業し、本格的に事業を始めます


起業するのは今年の11月の予定。


それまでは会社を起こす準備期間にします。


なんといっても、まだ考えてる事業は企画書段階という名の白紙。


オフィスは借りず、実家に帰って起業します。


キャンピングカーだと住所不定で起業できないって、先輩から聞きました。


これから起業や事業のことは、このブログで報告していきます。


レールに乗ったつまらない人生から脱出して、起業するというよくあるレールに乗ります。


この記事が役に立ちましたらシェアしてください! よろしくおねがいします。


そんじゃーね


参考

www.kansou-blog.jp

p-shirokuma.hatenadiary.com

www.ishidanohanashi.com

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

広告

9月20日発売の注目マンガ

亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤンマガKCスペシャル)

亜人ちゃんは語りたい(4) (ヤンマガKCスペシャル)

闇金ウシジマくん 38 (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん 38 (ビッグコミックス)

グレンデル 2 (ゼノンコミックス)

グレンデル 2 (ゼノンコミックス)

北斗の拳 イチゴ味 6 (ゼノンコミックス)

北斗の拳 イチゴ味 6 (ゼノンコミックス)

広告