読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

魔法少女・オブ・ジ・エンド / 佐藤健太郎(13)、未来に全員集合して最終決戦、やる気のなさそうな祓魔師が登場

マンガ [マンガ] 魔法少女・オブ・ジ・エンド
広告

魔法少女・オブ・ジ・エンド 13 (少年チャンピオン・コミックス)

まじかるー。

鞘野楓が「弥(わたる)」と呼ぶ子供を連れて未来からワームホールを通ってきて、入れ違いになりそうだった姫路弥を迎撃したところです。

13巻のあらすじと感想(ネタバレ注意)

広告

  1. つくねに取り付いていた別人格は取り除かれて、無事に保護されます。

  2. 楓は未来で敵に囚われていたときに、失敗作として捨てられた姫路弥の最後の魔力で楓にやどり、楓の言うことを聞くミニ弥として出産していました。

  3. ミニ弥に粉々にされたパペットマスターがワームホールを通って過去に来て、ボロボロになった弥を回収していきます。

  4. 弥の魔力を回復させるためにワームホールは閉じられ、大人貴衣たちはギリギリでヘリに乗って、未来へ。

  5. 未来ではワームホールで送りきれなかった亜種魔法少女たちによる殺戮がスタート

  6. 魔女はパペットマスターと姫路弥のもとへ。忍は亜種魔法少女たちと戦います。

  7. 未来のつくねは、終焉黙示録が奪われたことで、エクソシストと呼ぶ男に助けを求めに行きます。エクソシストは13巻の表紙の男「無六レイル」。状況を把握していましたが、レイルは興味がないと意に介しません。

みんなが未来に集合してスッキリしてきたような気がしますが、ワームホールで時系列をややこしくしたのは失敗だったかもしれませんね。誰がどこで何をしているのかグチャグチャになっちゃいました。魔女が姫路と敵対しているので、パペットマスターと姫路は追いつめられたように見えますが、回復して逆転ってなる展開でしょう。

魔法少女・オブ・ジ・エンド 13 (少年チャンピオン・コミックス)

魔法少女・オブ・ジ・エンド 13 (少年チャンピオン・コミックス)

魔法少女・オブ・ジ・エンド 13 (少年チャンピオン・コミックス)

魔法少女・オブ・ジ・エンド 13 (少年チャンピオン・コミックス)

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

広告

広告