読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

Windows10タブレット電源が入らない、電源を2回押さないと入らない、電源OFFなのに熱い場合の対処法

Windows
広告

Windows 10 パーフェクトマニュアル [改訂第2版]

私が使用しているWindows10タブレット「wn810v2、8インチタブレット」で以下のような症状になったときの対処法を書いておきます。

  1. 電源ボタンを押しても、電源が入らない。電源ボタンを長押ししても入らない。

  2. 電源ボタンを10秒以上押した後、1~2秒待ってから再度電源ボタンを長押しすると電源が入る。

  3. 電源OFF状態なのに、タブレットが発熱している。

1の対処が2でできているようにも見えますが、「電源が入らない」と「電源を2回押さないと入らない」は、同じ症状として困っている人がいるかもしれないので列挙しています。さらに3も満たしていれば、同じ症状ですので対処法も同じはずです。その対処法とは、デフォルトでオンになっている高速スタートをオフにするというもの。

広告

歯車のマークの「設定」から「システム」。

f:id:phmpk:20160909080350p:plain

「システム」から「電源とスリープ」 f:id:phmpk:20160909080418p:plain

「電源とスリープ」から関連設定の「電源の追加設定」 f:id:phmpk:20160909080426p:plain

「電源オプション」で「電源ボタンの動作を選択する」 f:id:phmpk:20160909080437p:plain

システム設定」で「現在利用可能ではない設定を変更します」を選択すると、下側のチェックを変更できるようになります。

f:id:phmpk:20160909080452p:plain

「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外し、下側の「変更を保存」ボタンを押します。

f:id:phmpk:20160909080500p:plain

高速スタートアップが無効になると、1秒間の電源長押しで電源が入るようになるはずです。この不具合が起きる条件は、スリープでの状態保存がうまくいってないときに起きるようです。具体的には、バッテリー容量が少ない時にスリープ状態に入る、もしくはシャットダウンするとこの不具合が発生します。

その他、一般的な電源が入らないときの対処法

  • 充電不足なので充電する。このとき、充電器が壊れていることにより、充電されていなかったことを疑うことも忘れちゃダメです。

  • 電源ボタンまたは電源を制御するコントローラーが故障している。この場合には、ハードウェアごとに強制的な電源シャットダウンと起動方法を試すことになります。私の方法はこちらですね。

電源ボタンを10秒以上押した後、1~2秒待ってから再度電源ボタンを長押しするのが、マニュアルに書いてないので困りました。wn801v2は飯山市のふるさと納税で頂いた端末で、安価なので1年ほどで壊れるのも仕方ないかなと思っていましたが、上記の対策を施してからは、まだ通常通り使用できています。

正直言って、使いやすいとは言い難い端末ですが、かなり低コストで手に入れたのでコストパフォーマンスでは満足しています。ほぼネットとマンガを読むことにしか使っていません。

mouse 2in1 タブレット ノートパソコン WN892-A Windows10/Office付/8.9インチ

mouse 2in1 タブレット ノートパソコン WN892-A Windows10/Office付/8.9インチ

mouse タブレット WN802 Windows10/Office Mobile&365/8インチ

mouse タブレット WN802 Windows10/Office Mobile&365/8インチ

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

広告

広告