PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

冒険王ビィト 55話 / ジャンプSQ.RISE 2018 AUTUMN、ガレルとの戦いの中で才牙の新たな力に目覚めるビィト

広告

冒険王ビィト 13 (ジャンプコミックス)

54話のあらすじと感想

phmpk.hatenablog.com

ミルファが、グランシスタの王女ミルファ・ド・グランシスタであることが明らかになりました。ミルファに仕え、ビィトに嫉妬する本国一のバスターであるガレルが、ビィトに決闘を挑んできます。肉体を傷つけることなくヴァンデルバスター同士が才牙を思う存分使って戦える「魂の闘鎖」により、宝玉の中に入り込んだ2人。

ガレルは、3本の剣の才牙トライア・フェンサーズを解放してビィトに襲いかかります。トライア・フェンサーズは3本の剣は回転して盾になったり、連なって長大な槍になったり、トライアングルでハサミのように相手の武器を止めたりと、あらゆる間合いで攻防自在。

55話のあらすじと感想(ネタバレ注意)

広告

  1. ガレルが勘違いしたせいでビィトに食って掛かったこと、ミルファが好きなのはキッスだということを明かして止めさせようとするミルファでしたが、いたたまれなくなったキッスはその場から逃げ出していました。

  2. 戦いの中で何かを掴んだビィトは、左右から来た剣を同時に銃撃で弾き飛ばします。ビィトは、目にも止まらぬ速さで才牙の変形を繰り出していました。ガレルの剣を盾で止め、すぐさま銃に変形して発泡。さらに、剣で切りつける動きの中にも銃への変形を取り入れます。

  3. 変形そのものを戦いのパターンに組み込むことで、新才牙の新たな強みを見出したビィト。ガレルはビィトの強さを認め、2本の剣を雷の天力で帯電させて繰り出す大技「不動電雷陣」を放ちます。触れるだけでまずいと判断したビィトは、上空にジャンプ。それを読んでいたガレルも飛んで、とどめを刺しに行きます。空中ながら才牙を斧に変形させて体制を整え、ガレルを迎え撃つビィト。

次号で決着でしょう。ここでのパワーアップが、次の魔人との戦いで勝つためのフラグになるきれいな展開にするような気がしますね。

ジャンプSQ. RISE 2018 AUTUMN (未分類)

ジャンプSQ. RISE 2018 AUTUMN (未分類)

広告

広告