PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

Dimension W / 岩原裕二(14)、サルバ王子を強襲するシンジケート、地下迷宮へと落とされるキョーマたち

広告

ディメンション W 14巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックスSUPER)

13巻のあらすじと感想

phmpk.hatenablog.com

シンジケートの首領ドレイクの足跡を追うキョーマたちでしたが、ミラは捕らえられ、ミラを除くキョーマたち一行は地下に落とされます。ドレイクは、サルバ王子が所有するミラの姉妹たちを狙って行動を開始していました。

14巻のあらすじと感想(ネタバレ注意)

14巻は、File.97~File.102までの6話。

広告

バリアで守られたサルバ王子の基地へ、失われた技術で創り出した爆弾により侵入した「シンジケート」。コオロギは、二重コイルがあと7つあることや、そのコイルを姉妹に装着したときに1つのコイルとして完成することなどの情報を託されて基地を後にします。

その後は、各話のあらすじは以下。 phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

地下迷宮で奮闘するキョーマやハンターたち。明らかになるエリーの過去。

シンジケートとの戦いがメインではありますが、百合崎博士の残した二重コイルは確実に9つ集まって何かが起こるんでしょう。アドラステアを超える展開が楽しみですね。

ディメンション W(14) (ヤングガンガンコミックススーパー)

ディメンション W(14) (ヤングガンガンコミックススーパー)

ディメンション W 14巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックスSUPER)

ディメンション W 14巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックスSUPER)

広告

広告