PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

からかい上手の高木さん / 山本崇一朗(5)、10年後の高木さんと西片が登場して読者までからかわれちゃいました

広告

からかい上手の高木さん(5) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

相変わらず西片が高木さんにからかわれていて、高木さんは西片のことが好きなのも見えて悶える作品なんですが、5巻の最初に10年後の高木さんが出てきて読者もからかわれちゃいました。

5巻のあらすじと感想(ネタバレ注意)

広告

  1. 大人になった高木さんが中学校の卒業アルバムを見ていると娘がやってきます。写真を見て母をすぐに発見する娘。「おとーさんもいる!?」「・・・探してみよっか。」「わかんないーどれー?」

  2. 実家から届いた荷物にピーマンが入ってるかもとフェイントを掛けたり、こっそりお菓子を食べようとする娘のためにかごの中のおやつをかごとテープでくっつけたり、大人になっても相変わらずのからかいっぷり。

  3. 再び、10年前のアルバムを開き、西片を見て涙目になります。「中学生っていったらもう10年以上前だもんね」「ねぇ・・・西片」と、独り言をつぶやき西片はどこかに言ってしまったのかもと思わせ、さらに後ろ姿で顔の見えない夫まで出てきます。

  4. んで、最後に家の扉を締めたときに見える表札には「西片」。

西片はどうなったんだとやきもきさせて、最後に2人が結婚していたことが明かされました。そういえば、からかわれていた娘は西片にそっくりでしたね。

10年後の1話のあとは、いつも通りにからかわれる西片が描かれます。最後の話で、高木さんにクリティカルの一撃を入れて赤面させるシーンが素敵でした。

からかい上手の高木さん(5) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

からかい上手の高木さん(5) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

からかい上手の高木さん 5 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

からかい上手の高木さん 5 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

広告

広告