読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

中間管理録トネガワ / 萩原天晴(1)(2)、部下である黒服の人心掌握と上司の兵藤の間で悩み苦しむ利根川を描くカイジスピンオフ

広告

中間管理録トネガワ(2) (ヤンマガKCスペシャル)

賭博黙示録カイジのスピンオフ作品で、主人公は利根川幸雄。帝愛グループ総帥である兵藤和尊に仕える最高幹部の一人で、本編ではアスキーアートになるぐらい名セリフを連発、カイジとのEカードで敗北してからの、焼き土下座と圧倒的な存在感を発揮していました。

タイトルの「賭博黙示録カイジ」の漢字カタカナ並びを踏襲して「中間管理録トネガワ」となって、本編でEカードで戦う前日譚として、部下である黒服の人心掌握と上司の兵藤の間で悩み苦しむトネガワの姿が面白おかしく描かれます。

1巻と2巻のあらすじと感想(ネタバレ注意)

広告

上司である兵藤は、退屈から債務者(クズども)による血沸き肉躍る死のゲームを開催するよう利根川に命じます。心の中で「週末のゴルフがパァだ」と毒づきながら平身低頭して承る利根川。

そうしてはじまった新プロジェクト、黒服たちを集めて企画からブレーンストーミングを開始します。おもむろに始まる自己紹介。利根川には黒服が全員同じ顔に見えていて、どうにもならないところから始まります。「ざわ」つく黒服たち。

自己紹介が終わって、黒服たちにも各々名前と設定があったことが明らかに。

キャラ名 説明
山崎健二 趣味はボウリング
佐衛門三郎二朗 趣味はボウリング、優秀
川崎敏政 趣味はボウリング
荻野圭一 趣味はボウリング
萩尾純一 趣味はボウリング
中田 趣味はボウリング、空気が読めない
菊地 趣味はボウリング
権田 趣味はボウリング、最年長の49歳
堂下 趣味はボウリング
長田 趣味はボウリング
海老谷 趣味はボウリング、いろいろズレてる

揃いも揃って「趣味はボウリング」で、佐衛門三郎なんてややこしい苗字が居たり、荻野と萩尾、山崎と川崎みたいなまぎらわしい苗字の組み合わせがあったり。さっそく利根川を悩ませます。

ブレーンストーミングでは、部下をとにかくほめる利根川の姿がありました。ちょっと優秀っぽい佐衛門が例のじゃんけんゲームを提案し、そのまま通しては上司の面目が立たないということで「限定ジャンケン」の名前だけねじ込みます。

自分の器の大きさを見せつけて、部下の心を掌握するために利根川が企画したのがバーベキュー。帝愛の保養施設に黒服たちを連れていき、ポケットマネーで最上級神戸牛とワインやシャンパンでの歓待に腐心します。「ボウリング場ないんですか?」「ビールは?」と空気の読めない発言を連発する中田を華麗にいなす懐の大きい利根川。ところが、鉄板がどれもボロボロに錆びているというトラブルに見舞われます。どうするのかと思ったら、倉庫でおあつらえ向けの特大焼き肉プレートを見つけてきます。「何ですか!?これは!?」「ククク・・・知らん」。

山崎だけは、プレートの正体が何であるのか気付きます。例の焼き土下座プレートですね。さらに強制土下座機の部分をトングかけにするというところを見て戦慄。どうしたものかと思っていた山崎も、高級焼き肉を食べて懐柔され、利根川の慰労バーベキューが見事大成功を治めます。

限定ジャンケンの企画詳細が大詰めになってきたときに、頭角を現すのがズレてる海老谷。相変わらず優秀な佐衛門三郎が豪華客船エスポワールを使うことを提案すると、対抗して和食ダイニング「匠」をなぜかアピールしてきます。広さや秘匿性といった条件をガン無視で、分煙だの掘りごたつだのといったどうでもいいポイントをガンガン推す海老谷。

そんな海老谷の熱量だけはかって、2人で居酒屋に行って励ます利根川。同期の佐衛門がどんどん先に行くことを焦っていましたが、このあとさらに暴走して、限定ジャンケンのカードに兵頭の手形を使おうとします。これで一発でクビに。

最後は特別読み切りの「1日外出録ハンチョウ」。地下の強制労働施設でチンチロを仕切って荒稼ぎしつつ、1日外出券を使って、のんびりと銭湯・パチンコ・ビジホで一泊して小料理屋風の居酒屋で一杯というベテランおっさんの優雅な休日を過ごします。仕事と育児に追われる私には、その過ごし方の良さがわかりすぎます。

全体を通してみて、圧倒的なのはキレの良いギャグと画力。あえてカイジの初期の画風を再現していますね。Eカード後の利根川も描いてほしいところ。それにしても兵頭が最初から最後までどうしようもないおじいちゃんで、こんな奴がトップに立てるのかという空気がにじみ出てます。

中間管理録トネガワ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

中間管理録トネガワ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

中間管理録トネガワ(2) (ヤンマガKCスペシャル)

中間管理録トネガワ(2) (ヤンマガKCスペシャル)

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

広告

5月27日発売の新刊

ホリミヤ(9) (Gファンタジーコミックス)

ホリミヤ(9) (Gファンタジーコミックス)

ホリミヤ 9巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)

ホリミヤ 9巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)

黒執事(23) (Gファンタジーコミックス)

黒執事(23) (Gファンタジーコミックス)

放課後のプレアデス Prism Palette (2) 特装版 (REXコミックス)

放課後のプレアデス Prism Palette (2) 特装版 (REXコミックス)

放課後のプレアデス Prism Palette (2) (REXコミックス)

放課後のプレアデス Prism Palette (2) (REXコミックス)

広告