読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHMPK.LOG

漫画、ゲーム、投資、育児

広告

多重人格探偵サイコ / 田島昭宇、連載終了後の作者インタビューで明らかになったこと

マンガ [マンガ] 多重人格探偵サイコ
広告

多重人格探偵サイコ(24)<多重人格探偵サイコ> (角川コミックス・エース)

田島昭宇先生のインタビューがcakesで公開されていました。

cakes.mu

cakes.mu

かなりのロングインタビューで激しくネタバレを含みますが、いくつか抜粋して引用します。

最終話に「THE END」って書けたので、ほんと最後まで描けてよかったです。家庭の事情っていうのは離婚したんです。今は息子と二人で暮らしてます。だから、『サイコ』と一緒に結婚生活も葬った感じもあって。

 

8月の頭ですね。去年末ぐらいからそんな感じになっていて。『サイコ』も終わる頃だったから精神的にすごくきつかったです。

 

最初は大塚英志さんの事務所でやっていたゲームの企画でした。大塚さんにこういうネタをゲームでやりたいので、キャラクターデザインだけやってくれないかと言われて。

冒頭でサラッと語っていて驚きなのは、連載最終盤に離婚していたこと、現在は息子さんと2人で暮らしているということ。穏やかな終わり方に見えましたが、プライベートではかなりいろいろとあったようです。ゲームの企画でのキャラクターデザインから、漫画の連載へとつながっていったんですね。

広告

設定は、大塚さんの方ではある程度は設定されていました。ただ、最初の方で出てこない部分だったり、未定になっている箇所については俺がこういうことかなとか、こうなっていくんだろうとか想像しながら漫画に落とし込みながら描いていきました。

 

ええ。大塚さんは「雨宮一彦」をあそこで切って、物語を大きく変えて終わらそうという筋だった。それに対して俺は「雨宮一彦」で最後までいって終わりたいって想いが強くあったので、絶対にあそこで「雨宮一彦」っていうキャラクターを切りたくなかったんです。

 

うん、あそこで「雨宮一彦」の肉体が消滅してしまうと中にいるその人格も消えてしまう。だから「雨宮一彦」が生き延びるっていうのは、大塚さんのシナリオにはなかったんだけど、あそこで俺は弖虎に「雨宮一彦」という人格を保管させて受け入れさせた。それが最後まで彼で物語を描きたかった俺の伏線というか突き通した部分になっていきました。

—— 大塚さんの原作ではどういうシナリオになっていたんですか?

たしか最後は笹山徹が主人公になってひと事件解決するんだけど、最後は笹山も多重人格者になってしまうという終わりだったんです。でも、俺が「雨宮一彦」を消滅させたくなくて、弖虎の方に保管する流れを作ったから大塚さんが書いてくれていたシナリオとの大きな乖離ができてしまった。それ以降は大塚さんのシナリオは「雨宮一彦」がいない話として書かれていたので、使えるパーツや物語の一部を、取り込んでまとめていきました。

 

—— 田島さんがデビュー前となると、お二人はかれこれ30年近くの付き合いということになりますね。

ねえ、長いですよねえ。でも、ここ10年ぐらい会ってないですよ。この間すごく久々に、偶然会ったのは京都で。サイン会の時に京都駅前のビジネスホテルに泊まったんですけど、次の日の朝、俺と担当さんで朝飯食いに行こうって歩いてたら交差点で大塚さんとバッタリ会いました。

単行本でいえば10巻から12巻あたりにかけて、大きく原作のプロットを外れていったということがわかります。話が収集つかなくなっていったのは、そこからちょっと進んでいったあたりですね。読者の間でまことしやかにささやかれていた「終了までのプロットはすでに渡されているけれど、田島先生が終わらせようとしない」という噂は本当だったようです。

笹山が主人公になる、という部分は同じですが、本編では主人公という名の傍観者に徹していたようにも見えました。今思い出しても、10巻あたりまでの展開は神が買ってましたね。4巻の都庁ジャックのあたりは最高でした。メディアに報道させるシーンなんて、今でいうところの動画の生配信に近いですし、10年以上未来を先取りしていましたね。

インタビューはこの後も続くんですが、まだしばらくはサイコの仕事が続くようです。原画展の仕事や愛蔵版の出る予定、愛蔵版に合わせてのカラー絵など、いろいろあるようですね。インタビュアーは間違いなくMADARAの続編を熱望しているようですが、そうはならなそうな・・・。あらためて読み直してみると、伏線は投げつつもちゃんと終わっているんですよね。ヘイトがたまったのは、やっぱり話の進まない連載が細切れに続いたからでしょう。コミックス単位でみても、全然話が進んでいないところがちらほらありますからね。

多重人格探偵サイコ画集 LOVE GOD MURDER

多重人格探偵サイコ画集 LOVE GOD MURDER

多重人格探偵サイコ コミック 1-24巻セット (カドカワコミックス・エース)

多重人格探偵サイコ コミック 1-24巻セット (カドカワコミックス・エース)

関連エントリ

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

phmpk.hatenablog.com

広告

11月29日発売の注目マンガ

人魚姫の水族館 1 (ヤングアニマルコミックス)

人魚姫の水族館 1 (ヤングアニマルコミックス)

広告